子宝を願うあなたに知っておいて欲しいこと

「子宝に恵まれない、何か特別にするべきなの?」

「なかなか赤ちゃんができないんだけど、もっと効果的にする方法ってある?」

「“妊活してるのに成果なし”ってのは嫌!他の人は一体どうしてるの?」

そんなあなたにピッタリなのが子宝サプリ(このサイトでは妊活サプリと呼んでいます)です。

 

妊娠中のサプリというと葉酸のサプリが有名ですが、ここで紹介するのはまた別のサプリです。
なぜなら、葉酸は必要量を摂取することで赤ちゃんの先天性異常が発生するリスクを下げ正常な発育に寄与しますが、これから妊娠した女性をサポートしてくれる効果はありません。
いざ妊娠したら、その直後から必要な成分であるために、葉酸は妊娠計画中から摂取することが推奨されています。
ですから、子宝を願う女性は飲んでおきたい栄養素ですが、赤ちゃんを授かるためには妊活サプリが必要です。

 

妊娠するためのサポートをしてくれるとして人気があるのは、マカのサプリです。
マカはとても豊富な栄養を持ち、赤ちゃんを授かるための体作りのほか、女性特有のリズムの乱れ、イライラ、不安など妊活だけでなく日常生活にも影響する問題を改善するのにも効果を期待でき、女性らしく健やかな生活と妊娠の希望を叶えるサポートをしてくれます。

 

その他ではピニトールという成分も妊娠しやすい体づくりに効果的とされています。
日本ではあまり馴染みのない成分ですが、ヨーロッパでは不妊に悩む方にはピニトールは一般的です。
大豆製品やルイボスティーに含まれていて、ヨーロッパで有名なアイスプラントという野菜に多く含まれています。

 

マカはペルーが原産で最近になって国内でも生産されるようになりましたが、まだまだ流通量は多くありません。
ピニトールも大豆製品やルイボスティの含有量はそれほど多くないので、効率よく摂取するのが難しい成分です。
しかい、これらの妊活に適した成分を効率よく摂取できるサプリなら手軽に、しかも安価に続けることができるのです。

子宝サプリのおすすめ

ハグクミの恵み


ハグクミの恵みには希少で有効成分の含有量が多い国産マカが配合され、アンデス産の貴重な有機マカも配合することでより実感しやすいサプリとなっています。
国産と海外産のマカのブレンドにはなりますが、マカの含有量では他を圧倒しているサプリです。
こちらの価格は初回2,980円(税込)で定期コースの2か月目以降は5,984円(税込)。
さらに血行改善やホルモンバランスの改善に効果が期待できるザクロエキスも贅沢に配合しているので、体を温めて生理を整えることもできます。

 

公式サイトはこちら↓
http://hagukumi_megumi.com/

 

 

フルミーマカ・ミウ


現在流通しているマカサプリの中で唯一国産マカが100%の妊活サプリです。
国産マカはアミノ酸などの有用成分が海外産のものに比べ数倍から数十倍多く含まれているので、その分サプリの効果も高くなります。
さらにフルミーマカ・ミウには妊娠直後から必要となる葉酸ももちろん配合してるので、いつ妊娠しても安心です。
初回は3,218円(税込)で、定期の2か月目以降は5,378円(税込)は他の商品と比較しても続けやすい価格設定になっています。
国産マカをこの価格で続けられるのが一番のセールスポイントですね。

 

公式サイトはこちら↓
http://full_ma_maca.com/

 

 

HUG maca(はぐマカ)


夫婦100組の声を元にリニューアルしたというはぐマカには有機マカの他にビタミンB・C・D・E、亜鉛、セレン、アルギニンといった妊活に効果が期待できる成分が豊富に含まれています。
亜鉛、セレン、アルギニンなどの成分は男性の妊活にも効果的な成分なので、夫婦で飲む妊活サプリとしてもおすすめ。
はぐマカの価格は初回1,242円(税込)、定期コースの2か月目以降1,987円(税込)と非常に安い価格に設定されています。
同じメーカーから発売されている葉酸サプリとセットで購入すると更にお得になるという購入方法もあります。

 

公式サイトはこちら↓
http://hug_maca.net/

 

 

ベジママ


妊活サプリではマカを主成分としたものが多い中、国内で唯一ピニトールを主成分にした妊活サプリがこのベジママになります。
ピニトールでホルモンバランスを整えることで排卵を安定させ、妊娠する機会を増やす効果が期待できます。
ベジママには葉酸も必要量含まれていますので、平行して別の葉酸サプリを摂る必要はありません。
ベジママの購入は定期コースで初回2,980円、2回目以降は5,054円で初回のみ期間指定なしの全額返金保証つき。
しかも定期コースでは期間の縛りがないので、1ヶ月分だけでの解約もできます。

 

公式サイトはこちら↓
http://vege_mama.jp

 

 

プレグル

プレグルCB-1
プレグルの特徴は飲むサプリが男性用と女性用に分かれている点、精子と卵子のミトコンドリアに働きかけてミトコンドリアを元気にする点でしょう。
男性用と女性用それぞれにマカは配合されていますが、それ以外の主成分が男女で違います。
ミトコンドリアを元気にするという特徴で、中高年の妊活に特に効果的と言われています。
定期コースでは男性用、女性用それぞれ15,984円で、夫婦セットが25,920円と他のサプリと比べ非常に効果です。
しかし高齢妊活等で色々試してあまり効果がなかったご夫婦にも是非試して欲しいサプリです。

 

公式サイトはこちら↓
http://pregle.com/

不妊症を疑う前に

不妊症の目安

結婚して2、3年は周りからもあまり言われませんが、それ以上経って子供ができないと色々な催促をされる機会が増えてきます。
特に言われるのは「親」ですね。
自分の親でなくてもご主人の親だったり、奥さんの親は早く孫の顔が見たいものだから当然です。
確固たる理由があって、そもそも妊娠を希望していない場合は別ですが、頑張ってるけど子宝に恵まれないというご夫婦はたくさんいます。
少し前の統計では国内で不妊症に悩むカップルは5.5組に1組と言われていました。

 

ここでいう不妊症とは避妊をせずに定期的な夫婦生活を送りながら1年以上子宝に恵まれないカップルのことを指します。
「結婚してもう2年になりますが、子供がまだ・・・」というご夫婦は、完全に不妊症です。
お医者さんの診断結果とかではなくて、1年頑張って子宝に恵まれなかったら不妊症なんです。

 

その場合は何かしらの手を打たないと自然に妊娠するという可能性は低いと自覚してください。

 

不妊の原因

まずは不妊の原因の主なものを挙げていきます。

  • 結婚の高齢化
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 過度なダイエット
  • 肥満
  • 生活習慣病
  • 子宮内膜症
  • 子宮筋腫
  • 性感染症

最近は女性の社会進出が目覚ましく晩婚化・晩産化が避けられない状況です。
卵巣の機能低下が始まる30代後半から妊活を始めても妊娠しづらいのは当たり前の話ですが、それ以外にも多くの原因で不妊になっているご夫婦はとても多いです。

 

不妊の改善

今度は逆に今現在不妊にお悩みの方に効果的な改善策をいくつかご紹介します。

  • タバコは控えましょう
  • お酒の飲みすぎは控えましょう
  • 生活のリズムを整えましょう
  • 血行をよくする食生活の見直しをしましょう
  • 男性は熱いお風呂やサウナは控えましょう
  • 適度な運動を習慣にしましょう

 

食事に関しては血行の改善や栄養バランスに注意して新鮮な野菜を多く摂るように心掛けるといいですね。
アミノ酸やビタミンを多く含む食品の摂取が望ましいですが、当サイトで紹介しているサプリでも効率よくそれらを補うことはできます。